バンテアイ・スレイ

バンテアイ・スレイは『東洋のモナリザ』と呼ばれる、デヴァターの彫像が有名な、9世紀に建造されたヒンドゥー教の寺院遺跡。
他の遺跡と違い、外壁の色が赤や黄色、またはピンクなど色とりどりで華やかな印象を受けます。『バンテアイ』は砦、『スレイ』は女という意味で、古い物語にその名前のルーツがあります。
遺跡の大きさとしてはさほど大きくありませんが、細かい彫刻では一番有名です。

←コース・料金案内を見る

バンテアイ・スレイ

バンテアイ・スレイ

精緻な彫刻は一見の価値があります.

精緻な彫刻は一見の価値があります.

デヴァターのレリーフ

デヴァターのレリーフ

 
"バンテアイ・スレイ"の関連ツアー

プノンクーレン - バンテアイ・スレイ ツアー料金
70ドル

※お二人以上の場合。お一人様の場合は140ドルとなります。
※遺跡の入場券(プノンクーレン20ドル、バンテアイスレイはアンコールワットのチケット)が別途かかります。
※日本語ガイド
※冷たい飲料水付き
※車両込み
→プノンクーレンの詳細はこちら

→お問い合せ・お申し込みはこちらから

プノンクーレン - スラドムライ - バンテアイ・スレイ ツアー料金
100ドル

※お二人以上の場合。お一人様の場合は200ドルとなります。
※遺跡の入場券(プノンクーレン20ドル、バンテアイスレイはアンコールワットのチケット)が別途かかります。
※日本語ガイド
※冷たい飲料水付き
※車両込み
※スラドムライへのバイク費用込み
→プノンクーレン・スラドムライの詳細はこちら

→お問い合せ・お申し込みはこちらから